フォト

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 全市全郡コンテストに挑戦 | トップページ | 短縮ダイポールへの挑戦 »

2012年10月 8日 (月)

A45XRに挑戦

全市全郡コンテストが終わり、今日は無線をお休みにする予定でしたが、結局電波を出してしまいました。

昨日の雨のためか、鼻の奥に違和感がありましたが、今日は体育の日のため、子どもをスポーツイベントに連れて行く必要がありまして、ゆっくりすることもできず、少し出来た時間を無線にあてることにしました。

午前中は、21MHzでCQを出してみました。結果、W(CA州)から2局呼んでいただきました。その後、3Dを24MHzで見つけまして、実は3Dは未QSOだったので、呼ぶことにしました。

ところが、アンテナは21MHzのアンテナの状態でして、コイル交換が面倒だなと思い、5Wであれば終段も何とか持つだろうと(我ながらチャレンジャーですよね)、呼んでみたところ、何とコールバック。いやはや、相手のスキルに脱帽です。(無線機の中のチューナーもHiSWRでチューンが取れない状態でした・・・)

この後外出し、夕方に戻ってきたところ、21MHzでJD1YAA(気象庁HAMクラブ)を見つけたので、大パイル(YAAを呼ぶDXまでもがS9で聞こえてくる状態)に参加したところ、割と早くピックアップして頂けました。しかし、オンフレで中々コールバックがないため、呼び倒しモードになっていたので、スプリット運用などされると良かったのではないかなと感じました。

JD1YAAが出来たので、それで十分かなと思っていたところ、再び24MHzでVK9Xを見つけまして、それほど強くはありませんでしたが、呼んでみるとこちらも無事コールバックがありました。VK9Xも初交信でした。

そして、今日の一番の収穫は、表題のA45XRです。おそらくJAには強く来ていたものと思いますが、実は、当局には浮かんでは消え、浮かんでは消えを繰り返していました。こちらもオンフレでしたので、たぶん他の局の信号が空いて、そして浮かんできたタイミングで、偶然届いてくれたのでしょう。

3回コールを送り、相手からもコールバックを頂き、A4は初交信となりました。というわけで、今日1日で3エンティティをWKDできまして、これで、DXCCのうちWKD100エンティティを達成できました。

後日、DXCCのことを整理して記事を書きたいと思いますが、記念日ということで、100エンティティ目のA45XRを表題にさせて頂いたところです。

さて、今日は、8J1S8Xと8N4RSKとも交信しました。ログを振り返ってみたところ、何と9月以降の記念局は全く手を付けていないことが判明しました。10月末までという局も多いことから、来週辺りは真剣に取り組まないといけないかもしれません・・・。

(宣伝)

ゆるキャラグランプリ2012が開催されています。

さいたま市PRキャラクター つなが竜ヌゥ への応援宜しくお願いいたします。

http://www.yurugp.jp/entry_detail.php?id=194

« 全市全郡コンテストに挑戦 | トップページ | 短縮ダイポールへの挑戦 »

DX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: A45XRに挑戦:

« 全市全郡コンテストに挑戦 | トップページ | 短縮ダイポールへの挑戦 »