フォト

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« オール神奈川コンテストに挑戦(結果) | トップページ | A45XRに挑戦 »

2012年10月 7日 (日)

全市全郡コンテストに挑戦

全市全郡コンテストに参加しました。といいつつ、実際は、「ヘンテナデビュー40周年記念 第33回全市全郡コンテスト併設ヘンテナユーザーQRPコンテスト」に参加しました、というのが正しいのかも知れません。

ヘンテナは、今から20年ぐらい前に50MHz用を作り、一緒にIC-502を担いで山の上で良く使っていました。簡単な構造で、荷物・部品点数が少なく、軽量の割には良く飛んでいたので重宝していました。今回、JARL QRP CLUBさんが、ヘンテナを使ったコンテストを企画されたと聞いて、これはヘンテナで出るしかないと思い、準備を進めてきました。

色々考えまして、50MHzは昔使っていたので何となく勝手が分かりますので、別のバンドに挑戦しようと考えました。上に行けば作るのは楽そうですが、逆に下のバンドは結構な大きさになるので、家では中々出来ないので、一回り大きい28MHzに挑戦することにしました。(21MHzよりも下のバンドですと、マストが10mでは厳しい・・・)

とはいえ、ヘンテナはお手軽に作れるのが利点ですので、改めてゼロから揃えるというより手元にあるもので何とかというのが大事かなと思い、横エレメントは145cmのラディックスのRD-S106のエレメントを使い、縦エレメントは550cmのワイヤーを使うことにしました。ちなみに給電部は手持ちのバランを使うことにして、10mの釣竿をマスト代わりにしました。(リクエストがあれば、もう少し詳細に紹介します)

日曜日の朝から夕方にかけて参加するべく、リグはFT-817を選び、鉛蓄電池もフル充電し、準備万端で望もうと思っていたところ、何と土曜日の夜から雨。そして、当日の朝も雨。午後から晴れるとのことで、我慢できず、多少小雨になってきた午前10時過ぎに家を出発し、荒川土手に向かいました。

201210071050000

何とか11時までには写真のように設営できましたが、何と、小ぶりだった雨がだんだん強くなり、慌てて、一旦休止することにしました。その後12時40分ごろから再開し、C28Pで約40局の方とナンバー交換できました。午前中に打たれた雨のせいか、寒くなってきたため、16時にQRTとしました。一応、広く関東、そして、北海道から沖縄まで飛びまして、ヘンテナの威力を再認識しました。

久しぶりにQRP+ヘンテナでの運用となり、20年ぐらい前を思い出し、懐かしく感じました。多くの方とナンバー交換でき、大変嬉しいです。各局に感謝申し上げます。折角今回のためにヘンテナを準備したので、また活用していきたいと思います。主催者のJARL QRP CLUBさん、大変面白いコンテストを企画頂きまして、ありがとうございました。

(宣伝)

ゆるキャラグランプリ2012が開催されています。

さいたま市PRキャラクター つなが竜ヌゥ への応援宜しくお願いいたします。

http://www.yurugp.jp/entry_detail.php?id=194

« オール神奈川コンテストに挑戦(結果) | トップページ | A45XRに挑戦 »

コンテスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589236/55836926

この記事へのトラックバック一覧です: 全市全郡コンテストに挑戦:

« オール神奈川コンテストに挑戦(結果) | トップページ | A45XRに挑戦 »