フォト

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 新たな5年への挑戦 | トップページ | オール千葉コンテストに挑戦 »

2012年10月20日 (土)

コンテストへの挑戦

明日は、オール千葉コンテストです。水曜日から夜遅くの帰宅が続き、今朝も布団から出れなかったような状況ですが、何とか明日のオール千葉コンテストは頑張りたいと思っています。

開局当時から、局数を伸ばすにはコンテストだと思って、なるべく参加していました。前にも書いたように当時の環境ではとても入賞など狙えるものではありませんので、入賞とは全く無縁でただ、多くの方とのナンバー交換を楽しんでいました。

今の住まいに移って、オール千葉コンテストに何気なく参加して2位に入賞したのが、コンテストへの挑戦がはじまったきっかけです。(前にも書いたDXと同じですね。これまた、ギャンブルに当たって、はまってしまうのと似たような構図かも・・・)

コンテストは、DX局ともQSOのチャンスが広がりますし、何より相手も1局でも多くと思っているためか、アパマンでもQSOのチャンスが広がるので、なるべく多くのコンテストに参加するようにしています。また、多くのアマチュア無線関係のブログでもコンテスト参戦記はよく拝見しており、皆様の工夫に頭が下がりつつ、自分もがんばらなければと思っています。

ちなみにコンテストはマルチバンドで参加して初めて自分の本当の実力が分かると思っており、参加したいと思うのですが、現在のアンテナシステムでは、中々複数バンドに容易にQRVすることが難しいため、基本的にはシングルバンドで参加しています。シングルバンドでも、コンディションの移り変わりやバンドの選択など、戦術的な要素があるので、力が抜けません。

いずれにしても入賞することは、とてもうれしいですが、何より参加することに意義がある、というスタンスでこれからも挑戦していきたいと思います。

さて、今週末のオール千葉コンテストは、3年連続144MHzではなく、新たに430MHzに挑戦しようと思っています。一応入賞ラインは40局らしいので、それは目指しつつ、過去2年間裏の目標としながら、未達成の「1day千葉市全区とのナンバー交換」を是非達成したいと思います。

なお、この後もNTTコンテスト、東京CWや東京UHFなど毎年恒例のコンテストが続きますので、聞こえておりましたら宜しくお願いいたします。

ちなみに、東京CWは、バンド選択に悩みつつも全市全郡で折角用意した28MHzヘンテナを活用したいなあと思っており、東京UHFはバンド防衛の観点から2400MHzを選択しようかなと思っております。ライバルになりそうな方におかれては、どうぞお手柔らかに・・・。

(宣伝)

ゆるキャラグランプリ2012が開催されています。

さいたま市PRキャラクター つなが竜ヌゥ への応援宜しくお願いいたします。

http://www.yurugp.jp/entry_detail.php?id=194

« 新たな5年への挑戦 | トップページ | オール千葉コンテストに挑戦 »

コンテスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589236/55932182

この記事へのトラックバック一覧です: コンテストへの挑戦:

« 新たな5年への挑戦 | トップページ | オール千葉コンテストに挑戦 »