フォト

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ドイツでの運用に挑戦(免許取得編5) | トップページ | DDXCCに挑戦 »

2012年11月12日 (月)

JIDX Phに挑戦

週末は、JIDX Phに21MHz LOWで挑戦しました。ちなみに、日曜日は、オール神奈川コンテストの賞状を頂きに、かながわハムの集いにお邪魔してきましたので、(いつもどおり?)フル参加ではありません。

201211122136000 1日目の出だしは、家族が買い物でいなかったため、大声を張り上げても許されそうだったので、無謀なことにCQを出してみることにしました。CWの方では、4U1ITUあたりも聞こえており、呼びに回りたいのをぐっと堪えて、CQを出していると、JA主催コンテストのご威光でC4からも呼んで頂きました。

20分を過ぎたところで、急にミニパイルになりました。HB9やEAからもコール頂けるなんて光栄な限りです。すぐ収束してしまいましたが、数十分楽しむことが出来ました。後でDXクラスターを見たところ、アップ頂いていたようで、クラスター効果に感謝です。

ですが、18時頃にはバンド内が静かになって来てしまいました。去年は28MHzで参加しましたが、もっと遅くまで良くEUが聞こえていたのですが・・・。丁度夕食時でしたので、夕食をとったり、入浴したりし、その後少しペースダウンして、1日目を終えました。

2日目は、7時前に朝起きて、21MHzを聞いてみましたが、賑やかという感じではなく、SAも聞こえてきません。下から上に呼んで回り、その後は棚ぼたを期待してCQを出してみましたが、呼ばれません(クラスターにもアップ頂いたようですが・・・)。思ったほどのコンディションではなかったので、後ろ髪を引かれる思いをせずに、9時前に、かながわハムの集いに向かうため、QRTしました。

かながわハムの集いは、午前中で帰ってくる予定でしたが、結局最後までいたため、再開は16時過ぎからとなりました。ヨーロッパの奥の方が聞こえており、一通り呼び回しして、CQを出してみましたが、残念ながら空振りが続きます。あきらめて呼びまわりをしていくと、5N、EA8ともナンバー交換が出来、そのうちに18時を過ぎてくると、昨日同様、バンド内が静かになってきたので、終了することにしました。

20121111_2 北欧やドイツ辺りからの信号が少ないように思いましたが、WAE RTTYの影響でしょうか。とはいえ、海外から呼んでいただくのは、少し鳥肌が立ちますね。FBなコンテストの主催者と呼んで頂いたDXerに感謝いたします。

(宣伝)

ゆるキャラグランプリ2012が開催されています。

さいたま市PRキャラクター つなが竜ヌゥ への応援宜しくお願いいたします。

http://www.yurugp.jp/entry_detail.php?id=194

投票期間は、11月16日(金) 17時までです。

« ドイツでの運用に挑戦(免許取得編5) | トップページ | DDXCCに挑戦 »

コンテスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589236/56100737

この記事へのトラックバック一覧です: JIDX Phに挑戦:

« ドイツでの運用に挑戦(免許取得編5) | トップページ | DDXCCに挑戦 »