フォト

最近のトラックバック

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« ドイツでの運用に挑戦(免許取得編6:完) | トップページ | ドイツでの運用に挑戦(運用準備編4) »

2012年12月15日 (土)

ドイツでの運用に挑戦(運用準備編3)

主管庁からも許可を頂きましたので、早速Lotwに登録しましょう。

201212140632000

最近、Lotw登録の日本語解説ページもできたようで、もう少し早ければよかったのにと思っています。(でも、実際トラブルの時にはARRLと英語でやり取りせざるを得ないのでしょうから、全く英語がだめという場合はLotwに挑戦するのは結構難しいのかも知れません)

Lotwに登録できれば、eQSLも登録できたも同然なので、ARRLからの承認を待ちたい思います。

QSLですが、珍しいエンティティではないので、基本的にLotwとeQSLにしようと思っております。ただ、QSOパーティで交信頂いた国内局には、BURO経由でQSLを、とも考えています。(JARL会員宛は、海外運用のQSLも無料転送してくれるので。)

もし、BUROなりSASEでのリクエストが多くあれば、お時間を頂いた上で、ある程度まとめて発行することも考えたいと思います。

ぜひ聞こえておりましたら、コール宜しくお願いいたします。

« ドイツでの運用に挑戦(免許取得編6:完) | トップページ | ドイツでの運用に挑戦(運用準備編4) »

ドイツ運用記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドイツでの運用に挑戦(運用準備編3):

« ドイツでの運用に挑戦(免許取得編6:完) | トップページ | ドイツでの運用に挑戦(運用準備編4) »