フォト

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« CQ誌800号アワードに挑戦(4) | トップページ | ARRL International DX Contest(SSB)に挑戦 »

2013年3月 1日 (金)

WW SSBに挑戦(仮結果)

先日、主催者より、昨年10月のWW SSBのLog Checking Reportが届きました。まだ4ヵ月なのに、ずいぶん早いなと思い、WWシリーズの最近の状況を調べてみました。

2011年のWW SSBは不参加でしたが、WW CWは、2011年11月にコンテストがあり、9ヶ月後の2012年8月にLog Checking Reportが届き、10ヵ月後の9月に結果発表となっています。

そして、2012年のWPX SSBは、2012年3月にコンテストがあり、6ヵ月後の9月にLog Checking Reportが届き、10ヵ月後の2013年1月に結果発表となっています。

それから、2012年のWPX CWは、2012年5月にコンテストがあり、5ヵ月後の10月にLog Checking Reportが届き、9ヵ月後の2013年2月に結果発表となっています。

ログ提出締め切りが早まっていることもあるのでしょうが、この分だと、7月頃に結果発表となるかも知れませんね。迅速な結果発表は、参加者としては歓迎したいと思います。

さて、レポート自体は、2局分がナンバーの聞き取りミスで減点とのこと。一方で、減点ではないものの、3局が私のコールをミスされていました。送受ともにミスゼロに向けて、まだまだ精進が必要ですが、こうやって自分の弱点が分かるのは良いですね。

そういえば、今週末は、ARRL DXのSSBですよね。WASを増やすために100Wで挑戦しようか、耳の良いWの局だからこそ「21MHzベランダホイップ(HR21)+QRP5W」で挑戦しようか、悩んでいます。とはいえ、開始時に未交信州が聞こえているか、聞こえないかで決めることになると思いますが・・・。

« CQ誌800号アワードに挑戦(4) | トップページ | ARRL International DX Contest(SSB)に挑戦 »

コンテスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589236/56861484

この記事へのトラックバック一覧です: WW SSBに挑戦(仮結果):

« CQ誌800号アワードに挑戦(4) | トップページ | ARRL International DX Contest(SSB)に挑戦 »