フォト

最近のトラックバック

2021年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« ARRL International DX Contest(SSB)に挑戦 | トップページ | TX5Kに挑戦!!! »

2013年3月 5日 (火)

あの話のその後・・・

TX5K、強く聞こえますよね。その分、パイルも厚く・・・。全くベランダモービルホイップには太刀打ちできません。週末は、ちばハムの集いに行く予定ですので、果たしてチャンスが回ってくるかどうか・・・。

ちなみにちばハムの集いでは、3階の第3会議室の「ハムログ」ブースにおりますので、もし宜しければお声掛けください。

さて、気にされている方は少数かと思いますが、過去に書いたあの話のその後を記しておきたいと思います。

あの割れた釣竿はどうなったか?

釣竿の販売店に補修可能か聞いたところ、無理とのこと。1段ごとに頒布頂けるということで、1段差し替えということにしました。高い勉強代になりましたが、一応復活(復旧)可能ということで。

栃木コンテストの結果はいかに?

毎年の傾向だと既に出ていてもいいと思うのですが、支部大会まで保留なのでしょうか。入賞できていないことは確認できていますが、どれぐらいの位置だったのかは知りたいなあと。

SAC CWの参加証

全然ノーマークでした。順位の数字をクリックすると参加賞がPDFで頂けたんですね。コールをクリックするとUBNレポートということで。

PLCパブコメ

未だ、手を付けていませんが、少なくとも何か意見は言おうと思っています。皆さんもぜひ。3月11日までです

« ARRL International DX Contest(SSB)に挑戦 | トップページ | TX5Kに挑戦!!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あの話のその後・・・:

« ARRL International DX Contest(SSB)に挑戦 | トップページ | TX5Kに挑戦!!! »