フォト

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ハムログ情報(ハムログ Ver5.22a) | トップページ | ARRL International DX Contest(CW)に挑戦(結果) »

2013年6月16日 (日)

AADX CWに挑戦(私ではなく・・・)

昨日、今日のAADX CWに子どもが挑戦しました。私は、クラブ局で日曜日のお昼だけこっそり挑戦しました(7Zとできたのは嬉しかったです)

201306161525000

先日記事にした通り、子どもが3級になりましたので、私の移動する局のゲストオペとして、SOJRにエントリーすることにしました。運用自体は私の立会いが必要ですが、コンテストは基本的に1人で運用(操作)する必要があります。

作戦としては、まず紙でコールとナンバーを書いて、DSCWで答え合わせをして、呼ぶということにしました。(というわけで、呼びまわり専門です)

規約上、他人の手伝いは×ですが、クラスターやRBNの使用と同様に、解読ソフトの使用自体は禁止されていないと思われます、hi。

201306161525001_2

交信成立を確認後、ロギングソフトに入力するということを繰り返し、なんとも時間がかかりましたが、CWの奥深さを知ってもらえたようです。

結果はさておき、初めてのコンテストが、DX CWコンテストという、何とも恐ろしいデビュー戦でしたが、来年は自分のコールで挑戦してくれることを楽しみにしたいと思います。

とはいえ、私を知っている人が、「5NN AT」というナンバーを聞いたら、えっ?と思ったでしょうね・・・。 

追伸

201306161433000

定期購読ではありませんが、CQ誌7月号が届きました。実は、先日の8J1RLのことを記事にして頂きました。ご笑覧頂ければ幸いです。

« ハムログ情報(ハムログ Ver5.22a) | トップページ | ARRL International DX Contest(CW)に挑戦(結果) »

コンテスト」カテゴリの記事

子どもの挑戦」カテゴリの記事

コメント

緊張感が伝わって来ますね~!
何事も、最初の一歩はドキドキします。この記事を読んで、当局も新たなスタイルにチャレンジします!!

SAIさん
子どもの挑戦が、ご覧になったSAIさんの心を動かすことになったようで、ブログをやっていて良かったです。プロフィールのとおり、私(たち)の挑戦が、皆さんの参考になれば、と思って続けていますので。

さて、「AT」は、恐らく今年の最年少ではないのかなと思っております。大変良く頑張ってくれたと思います。とはいえ、ZLの局で、「12」を送ってきた局がいましたが、大変立派なオペレーションでした。見習わなければと感じました・・・。
今回、ジュニアという視点で初めてコンテストを見てみましたが、ジュニアハムを育てる意味では、ジュニア部門は、「中学生まで」と「高校生から」にしてもらうと活性化するかな、と感じました。やはり小学生が夜9時以降にQRVするのは無理ですので・・・。あとは、ジュニアだけは参加賞を出すとかも、活性化に繋がるのかなと思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589236/57604757

この記事へのトラックバック一覧です: AADX CWに挑戦(私ではなく・・・):

« ハムログ情報(ハムログ Ver5.22a) | トップページ | ARRL International DX Contest(CW)に挑戦(結果) »