フォト

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« JIDX Phに挑戦(Raw Score) | トップページ | 2万アクセスありがとうございます »

2013年6月23日 (日)

ALL JA8 コンテストに挑戦

最初に、正直に書きます。やってしまいました・・・

最近、コンテストに挑戦していないなあと、ふと日曜日の18時前になって思い出し、これからの時間なら7MHzで8エリアが丁度良いはずと、無線機の前に座ると「JA8 TEST」が予想通り賑やかに聞こえてきました。

早速上の周波数から順に下りていきます。そこで事件は起こりました。7MHzのSSBでもコンテスト参加局がよく聞こえているので、折角なので、子どもと一緒にマルチオペ参加にしようと考え、マイクを子どもに握らせました。

Ja8_2 

それなりにスコアを積み上げていき、終了30分前になって、8エリアの社団局がSSBでCQを出され、ナンバーを交換されているのが聞こえてきました。「59●●M」と言っています。

えっ、M?

慌てて規約を見返すと、マルチオペは年代別符号が「M」とのこと。最初に自分の年代別符号を使い出した時点で、マルチオペに変えられなかったというわけです・・・。

とはいえ、子どもは私と違って「A」を送ってしまいましたので、正直にサマリーの意見欄に事実関係を記載し、とりあえず子どもの交信分を0点として、電信シングルオペマルチバンドにエントリーしました。

果たして、主催者がどう判断されますでしょうか・・・。(失格になってしまうでしょうか・・・。)

交信頂いた皆様、ありがとうございました。そして、SSBで交信頂いた皆様、本当に申し訳ございませんでした。

追伸

そういえば、このコンテストの年代別符号の配点ですが、A=10代が1点はジュニアに不利なような気がします・・・。若い無線家を育てるためにも、18歳以下は、100歳以上と同点の10点でもいいような気がします、hi。(ジュニアのJですし)

« JIDX Phに挑戦(Raw Score) | トップページ | 2万アクセスありがとうございます »

コンテスト」カテゴリの記事

コメント

う~ん、後は主催者の判断次第でしょう。審判を待つしかないですね。
昔、無線が華やかだった頃、10代は山のようにいましたから、その名残でしょうか。今だとU型で得点傾斜したほうが無線人口構成と一致して良いんですがね。

BBOさん
コメントありがとうございます。今回は、結果をおとなしく待ちたいと思います。
さて、子どもと一緒にコンテストを、と考えると、今まで気付かなかったことに気付きますね。真夜中は運用できないので、やはりジュニア部門なしに24時間以上のコンテストは勝負にならないだろう等々。
コンテストも無線の楽しみ方のひとつなので、若い無線家もコンテストは楽しいなあと感じてくれるルールを設定して頂けるといいなあと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589236/57652229

この記事へのトラックバック一覧です: ALL JA8 コンテストに挑戦:

« JIDX Phに挑戦(Raw Score) | トップページ | 2万アクセスありがとうございます »