フォト

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« (子どもの)送信機製作に挑戦(その1) | トップページ | (子どもの)8J1AKIBAの運用に挑戦 »

2013年8月10日 (土)

(子どもの)送信機製作に挑戦(その2)

昨日、TSSの保証を受けましたので、早速、電子申請で変更申請を行いました。

結局、TSSは7月10日申込み、8月9日保証で、約1週間の当方の対応遅れがありましたので、実質約3週間かかったことになります。総合通信局の手続きはどうでしょうね・・・。

さて、今日は予定通り、基板への部品実装を行いました。自宅ですと、下の子どもたちが危ないので、クラブ室にお邪魔して作業することにしました。

201308101538000

14時過ぎからはじめ、16時ごろには、何とかハンダ付けが終わりました。

201308101622000

201308101622001

何度も取り付け間違いがないか確認し、いよいよ電源を入れてみます。(その前に一応電源ラインの抵抗値を測定してゼロではないことだけは最低確認しています・・・)

201308101605000

きちんと記事どおりの電流値となり一安心。そして、クラブ室の無線機でも、7001KHz付近に信号を確認し、動作を無事確認できました。

ここで終わろうかと思ったのですが・・・、子どもがもう少しやりたいというので・・・。

201308101759000

結局18時ごろまで作業し、ケースに入れるところまで行ってしまいました。・・・あと、もう1回ぐらい記事にしたかったのですけど(苦笑)。

パワー計でも出力が出ていることが確認できましたので、何とかゴールまでは辿り着いたようです。

とはいえ、実際に交信できないと完成とはいえないと思いますので、あとは免許が来るのを待ちたいと思います。

« (子どもの)送信機製作に挑戦(その1) | トップページ | (子どもの)8J1AKIBAの運用に挑戦 »

子どもの挑戦」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、
3級取得おめでとう
お空でお会い出来るのを楽しみにしております。

ZULさん
コメントありがとうございます。後は変更申請の手続きが終わるのを待つだけです(これが長いのですが・・・)。実際の運用に向けて、本人も毎日モールスの練習をしていますので、聞こえておりましたら、ぜひお相手ください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589236/57966172

この記事へのトラックバック一覧です: (子どもの)送信機製作に挑戦(その2):

« (子どもの)送信機製作に挑戦(その1) | トップページ | (子どもの)8J1AKIBAの運用に挑戦 »