フォト

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 第2回D-STARコンテストに挑戦(予定) | トップページ | 移動運用に挑戦(11月3日~4日・予告) »

2013年11月 1日 (金)

LU5FF(on6m)に挑戦

SSNが再び下降傾向ですが、ここの所、HFのコンディションが良く、いつものモービルホイップ+100Wでこっそり挑戦していました。

建物の関係で、太平洋側が開けていますので、運が良ければLPでEUやAFかなあというところなのですが、既報の通り、H7とTX5と交信することができましたが、なんとかCT3・FW・KP2・OX・TG・TI・VP8・ZD8と交信できました(ような気がします)

ですが、大金星は、LU5FFがなんと50MHzで、交信できたことです。

Lu5ff
先方の設備は、「IC 7000 - 100w and LFA Yagi6 element」とのこと。こちらは、TS-2000(100W)+HR50(コメットの1/2波長ノンラジアルモービルホイップ)です。

昨日、クラスターで599というレポートが相次いでいたので、どうせ聞こえないだろうと思って聞いてみたところ聞こえ、届かないだろうと思って呼んだところ届いてしまったというのが真相です。おそらく同じ出力だったので、同じように聞こえていたんでしょうね・・・。

15階というアドバンテージはもちろん重要な要素とはわかっておりますが、モービルホイップで太平洋を50MHzの電波が越えていくなんて・・・。コンディションと相手に助けられたのは重々承知ですが、交信終了後、久々に手が震えてしまいました、hi。

それから、LY7MともTS-2000(100W)+HM6(短縮モービルホイップ)で、7MHzで交信できました。

Ly7m_2
HM-6はTX5KやXR0YGでも活躍してくれていたのですが、なんと建物の反対側にも電波を出してくれてることがわかり、これまた手が震えてしまいました、hi。モービルホイップでローバンドでEUができるとは・・・。

久々ですが、100Wであれば、モービルホイップは侮れないです。

-・・・-

さて、LotwでDXCCが110になったとの記事は先日書きましたが、せっかっくの機会なので改めてCFM/WKD状況を整理してみました。

Lotwで確認済み(1)TX5
紙QSLで確認済み(2)3B8 JD/M
eQSLで確認済み(2)EA8 OM
Club logで確認済み(6) 5N 6V/6W HC/HD JY XX9 YN/H7
Public logで確認済み(6) C5 CT EX FW TA UK
確認できないけど・・・(27) 4J/4K 4S 6Y A6 A7 C2 CO CT3 E5 E7 EA6 EK ER FO JW KP2 OA OX TG TI VK9L VP8 XW YS ZD8 ZK3 ZL7

なんとか、CFM127 WKD154ですね。ちなみに、VO1とも交信でき、eQSLによるWAZ

Clublogで確認済み(2) 2(VO1) 10(HD)
Lotwで確認済み(2) 21(A4) 40(RI1F)

となり、今回ZD8ができれば、36ができたことになるので、残りは、34と37になります。とはいえ、ここの地域は、SPでは建物の反対側であり、LPとしては最遠方にあたり、DXCCでも、苦手な地域なので、何とかこのコンディションのうちに交信できれば、うれしいのですが・・・。

(宣伝)

ゆるキャラグランプリ2013が開催されています。

さいたま市PRキャラクター つなが竜ヌゥ への応援宜しくお願いいたします。

http://www.yurugp.jp/entry_detail.php?id=606

« 第2回D-STARコンテストに挑戦(予定) | トップページ | 移動運用に挑戦(11月3日~4日・予告) »

DX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589236/58496079

この記事へのトラックバック一覧です: LU5FF(on6m)に挑戦:

« 第2回D-STARコンテストに挑戦(予定) | トップページ | 移動運用に挑戦(11月3日~4日・予告) »