フォト

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 第34回KCJコンテストに挑戦(結果) | トップページ | 第34回KCJコンテストに挑戦(賞状到着) »

2013年12月 3日 (火)

WACに挑戦

無線のコンディションも、すっかり冬になってしまったような気がします。

この秋は、大型ペディションを含め、色々と楽しませて頂きました。オンラインログで確認している範囲で、5J0RK9WS21ZBCT33AXR0ZRXZ1Jと交信できたのは、アパマン・モービルホイップとしてはおつりが来るぐらいかと思っております、hi。

サイクル24のうちに、何とかWAZを、と思っておりますが、このコンディションでは、もう厳しいかなと思いながら、ログを見ていたところ、WACはどうなっているんだろうとふと思いつき、改めてLotwでの認証状況を確認してみました。

Wac

結論から言いますと、3BWACは、完成していました!15mのWACは、2012年のAADXのCWで1dayでできていましたし、20mのWACは、2013年のWPXのSSBで1dayでできていました。そして、10mWACは、AFと先日できたので完成となりました。

そうなると次は、40mでAF・・・。

これは、正直、厳しいですね。

ですが、6mのモービルホイップでLUとできたことを考えれば、ダメと諦めてはいけないのかも知れません。丁度これからがローバンドの季節ですので、棚ぼたに少し期待してみたいと思います・・・。

とはいえ、80mのWACはモービルホイップでは夢のまた、夢でしょうね。5BWACをモービルホイップで完成させたら、きっとCQ誌に掲載されるレベルの話なのでしょうけれど。

引続き、細々と頑張ります。

« 第34回KCJコンテストに挑戦(結果) | トップページ | 第34回KCJコンテストに挑戦(賞状到着) »

DX」カテゴリの記事

コメント

諦めないでがんばって行きましょう~!
ブログに励まされて当局もがんばってますから。

先日のCQWWCWで、低地からのモビホ+QRPでもそこそこ楽しめることが分かり、
この組み合わせでどこまで飛んで行くのかが新たなチャレンジです!

ロケーションはFBなので、チャンスは必ず訪れると思いますよ。
FB DX!

SAIさん
コメントありがとうございます。そういっていただけると、がんばる気が沸いてきます!
これまでも、偶然の産物なので、あわてずにチャンスを待ちたいと思います。
パイルに勝とうと思わず、遠方のレアなエンティティを、と思わなければ、モービルホイップ+5Wでも意外と飛んでいくので、電波は本当に不思議ですよね、hi。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WACに挑戦:

« 第34回KCJコンテストに挑戦(結果) | トップページ | 第34回KCJコンテストに挑戦(賞状到着) »