フォト

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 8J1ITUの運用に挑戦(5月9日~12日) | トップページ | 8J1ITU/1の運用に挑戦(5月12日 結果) »

2014年5月12日 (月)

8J1ITUの運用に挑戦(5月9日~11日 結果)

先日は役目を果たさなかったので、改めて子どもと一緒に泊りがけで8J1ITUの運用に挑戦してきました。(写真を撮らず一生懸命運用したので、写真はJA1FLG、JJ1JWE、7K1CPT各局から頂戴したものを貼っています。各局、TNX!)

Dsc_2565

【9日深夜】

到着が22時近かったので、子どもを寝かせたりしているうちに24時を回ってしまいました。既に運用された方から14MHzの6エレ八木がすごいと聞いていたので、さっそく使わせていただきました。

20140509e

明け方まで運用していましたが、途切れることなくEUから呼ばれ、約300局のうちの9割以上がDXという大満足の結果になりました。200Wのベアフットでしたが、モービルで走行中だ、という局もいて、アンテナの凄さに唸ってしまいました。

【10日早朝】

朝5時過ぎに子どもが起きてきたので、試に18MHzのSSBに挑戦させてみました。(一応、サブオペで私が入りました)

20140510m

EUの奥の方から(EA6からも!)コールがあり、DXの交信を楽しんでくれたようです。

【10日午前】

前日から一睡もせずに翌日を迎えましたが、運用メンバーが増えるまではできる限り電波を出そうといろいろなバンドに出てみました。

20140510mj

クラスターにもアップ頂き、沢山の方と交信することができました。特に子どもは、オーナーさんから300局を目標にと言われ、7MHzのSSBで頑張りました。

【10日お昼】

8J1ITUの運用の楽しさは、無線だけではありません。このお昼は、運用メンバーで楽しくおしゃべりをし、おいしい食事を頂きました。

Dscn0799

昼間のアルコールが心地よく、前日から引き伸ばしだった睡眠をここで取らせていただきました、hi。

【10日午後】

親は夢の中でしたが、子どもは午後も7MHzのSSBを運用していたようです。

20140510nj

あたりがだんだん暗くなってきた頃に、子どもが起こしにやって来て、300局を超えたよ!とのこと。1人で、記念局の運用をし、きちんと目標達成するとは、大したものです・・・。

【10日夜】

このままでは、こどもに追い越されてしまいそうなので、挽回しないといけないのですが、子どもがDXとの交信をもう一度やりたいというので、21MHzのSSBに出てみることにしました。

20140510e

いつもの就寝時間間際でしたので、1時間寝る時間を遅らせましたが、11歳というと、相手が驚きの声をあげるので、横で聞いていた私も思わずガッツポーズを心の中でしておりました。

【11日早朝】

本当は、子どもが寝た後に頑張らないと、なのですが運用メンバーが昨日よりも増えていたので、夜中の交代要員として、お休みを頂き、4時に起きて運用を行いました。

20140511m

最初、昨日よりも弱いなあと思っていたのですが、それはマルチバンド八木でやっていたためでした。6エレ八木に代えた途端、沢山の局に呼んでいただくことができました。ちょうど行われていたコンテストの参加局と思われたようで、ナンバーは?と聞いてくる局が多かったです。コンテストは参加していないというと、残念そうだったので、ちょっと申し訳なかったのですが。

【11日午前】

この日のお昼前には帰宅の途に着かなくてはいけないので、少しでも局数を増やそうと運用しました。

20140511mj

特に10MHzのCWは、疲れも相まって、乱れた打電で大変失礼いたしました。

11時前に、私たち親子の運用を終了し、子どもが約400、私が約500と親子で約900局をログインさせて頂くことができました。交信頂いた皆様、クラスター等に情報を上げて頂いた皆様、ありがとうございました。

-・・・-

昨年は、親子併せて445局と交信させて頂きましたが、今年はその倍となり、子どもの成長にうれしい反面、いつか追い越されるのではないかと、少し複雑な心境です、hi。

ともかく、目標の1万局に多少は貢献できたのではないかと思っております。当日ご一緒して頂いた皆様、そして大変おいしい食事等々お世話になりましたオーナー様と奥様にはこの場をお借りし御礼申し上げます。

Itu1

さて、8J1ITUの運用は今月末まで予定されており、1万局超えを目指しております。WPXコンテストにも参加される予定と伺っておりますので、ぜひ聞こえていましたら、交信をお願いいたします。

« 8J1ITUの運用に挑戦(5月9日~12日) | トップページ | 8J1ITU/1の運用に挑戦(5月12日 結果) »

子どもの挑戦」カテゴリの記事

記念局などの運用」カテゴリの記事

コメント

運用、お疲れ様でした。そして、アイボールありがとうございました。この集まりは無線を通しての仲間の広がりがあり、いろいろな方とお会いできる機会にもなっていてありがたいです。

お昼のランチも良かったですね。時間のあるときにアンテナの設営などもごらんいただければFBかと思います。ダイポール設置で15分弱かな。

時系列で紹介された運用記、私の到着前のこともわかり、FBでした。RVN君が300局という節目にこだわっていた理由がわかりました。また、OESさんの10MHz運用時の気迫もそんなところからきていたんだなぁ・・・と。

またお会いしましょう。73

運用お疲れ様でした。
2年越しになりましたが、ご一緒できて良かったです。

RVN君の一日中リグと真剣に向き合って運用する姿と、OESさんの最終日の気迫が印象的でした。
当局は、初日の前半のつまずきでくじけてしまい反省しきりです・・・。

来年も又是非ご一緒しましょう。
73'

CPTさん
こちらこそ、アイボールありがとうございました。移動運用の様子はCPTさんのブログで拝見していましたが、実際の機材を拝見するとなるほど、と感心しきりでした。
さて、子どもの300局も、結構高いハードルだったはずなのに、私が寝ている間にクリアされてしまい、親の威厳を保たないと、と内心ヒヤヒヤでした。
今度は子どもとぜひ交信してやってください。次は、ハムフェアーでのアイボールになりますでしょうか?引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

SAIさん
昨年は、私がサブオペでハムログの入力をしながら子どもが運用していたのですが、今年は全部1人でこなしていたので、1年間成長したなあとしみじみ感じておりました。
最終日は、それほど気負っていないつもりでしたが、焦りが伝わっていたのかも知れませんね・・・。
お互い近い周波数の運用で、やりにくいところもあったかも知れませんが、色々お気遣い頂き、楽しく運用させて頂くことができました。また、来年もチャンスがありましたら、ご一緒させてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589236/59632552

この記事へのトラックバック一覧です: 8J1ITUの運用に挑戦(5月9日~11日 結果):

« 8J1ITUの運用に挑戦(5月9日~12日) | トップページ | 8J1ITU/1の運用に挑戦(5月12日 結果) »