フォト

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 第15回全日本CW王座決定戦コンテストに挑戦(結果) | トップページ | 移動運用に挑戦(1月11日予告) »

2015年1月 8日 (木)

W1AW WASに挑戦(結果)

この話題、避けていたわけではないのですが、運用期間も終了しましたので、結果を・・・。

結論から言いますと、

14w1awwas
やはりDEは難関でした。また、MIKSは聞こえていたのに届かずでした・・・。コンディション等々に振り回されたアパマン・モービルホイップ・100W局が未練がましく振り返ってみると。

MI(10/15~)

SSN:90・66・39・60・86・93・120
K-index:4・2~3・2~3・4・2~3・2~3・4

これが最初の試練でした。SSNが上昇局面の後半に2回ほど、聞こえたのですが、他の方たちに競り勝つことができず・・・。ここだけの話、連日5時に起きていました。休日を避け、QRLでしたが平日朝に狙いをつけ、出勤まで約2時間に集中し、20mと17m頼りでしたが、残念ながら機会に巡り会えませんでした。(平日夜は聞いていましたが、聞こえませんでした、hi)

ただ、強いて言うなら、時間ごとに運用局を変えてほしくなかったです。50分ぐらいに強くなってきた局が、00分にCLされてしまうと悲しくて悲しくて。呼ばれている時は、そのまま運用してほしかったです。

KS(11/5~)

SSN:113・107・96・92・78・63・70
K-index:4・2~3・2~3・2~3・2~3・5・2~3

えっ、1週間で1.5万局・・・。確かにクラスターでもほとんどJAからのSPOTが無かったような気がします。出来る限り無線機のスイッチを入れていましたが、12mで1回聞こえたぐらいでして、これまた他の方たちに競り勝つことができず・・・。

確かにMIでモチベーションが下がっていたのは事実ですが、これまた、強いて言うなら、1週間で5~6万局をこなした州があったぐらいなので、2巡目は1巡目を超える局数はせめて運用してほしかったです。コンディションもそれほど悪くなかったですし。

DE(11/26~)

SSN:170・155・166・156・153・160・146
K-index:2~3・2~3・4・2~3・2~3・2~3・2~3

1巡目が1.5万局でしたので、恐らく相当の需要があったと思われますが、1週間で2万局・・・。DEの時は完全に自分の体調管理ができておらず、風邪をひいており、信号を聞く機会がほぼありませんでした。クラスターを見ると、WW CWに出ていたようなので、可能性はあったのかも知れませんが・・・。

WW CWの部分参加でもAFとできているぐらいのコンディションでしたので、可能性はゼロではなかったと思うので、体調が良ければ可能性があったかも知れませんので残念です。

1501wasmap
さて、W1AWにこだわらなければ、KSはLotw上CFMされているので、やはり残るはDEとMIです。ここまで来たのだから、何とか、次のARRL DX CWでLotwによるWASを完成できればと思います。

途中からの挑戦でしたが、正直なところ、家族からも半分白い目で見られていましたし、自分自身も長くて苦しかったといってしまえばそれまでですが、それでも毎週無線機のスイッチを付けるというよいペースメーカーであったのは事実です。

1501was

ワールドワイドのイベントではありますが、やはりARRL100年ということで米国国内局がメインになってしまうのはやむなしですので、そのおこぼれに与り、結果的に当局のような設備でも、CWのWASが残り2になることができただけでもラッキーでした。

呼ぶ側も大変でしたが、運用していた側はそれ以上に大変だったと思われます。本当に運用された関係の皆様、ありがとうございました。お疲れ様でした。

追伸

W100aw_2
最後の最後にW100AWと交信できたのはラッキーでした、hi。

« 第15回全日本CW王座決定戦コンテストに挑戦(結果) | トップページ | 移動運用に挑戦(1月11日予告) »

DX」カテゴリの記事

コメント

先日は君津市移動からのQSOありがとうございました。

W1AWの中でもDEは特に「ヤル気の無さ」が顕著でしたね。
ここを必要とする人が、おそらく全州でも最も多かったと思うのですが
予定運用時間枠と担当者を示すスケジュール表からしてスカスカでしたし。

2日目の午前7時台で12m SSB、午前9時台に15mでCWが20分ほど聞こえた他は
連日クラスタにすら殆ど上がらない状況で敗色濃厚でしたが、なんとか6日目に
CQ WWで20mのCWに出ているところを運良く捉えてQSO出来ました。
猛パイルでしたが、最後になるまで順番待ちしてのゲットでした。

これでLoTWでのWASが完成し、さっそく年末に申請しましたが
ナゼか、ずっと受付が保留されたまま。実は、なんとWASアワードのデザインが
変更されるということで、昨年末の申請分から受付停止中とのこと。
DXCCと同サイズになるということですが・・・新デザインが気になります。

MYP/XTKさん
先日のNYPでは、交信ありがとうございました。
また、コメントありがとうございます。
DEは、需要にこたえてほしかったですよね。恐らくWW CWと同じ時期と言うのもマイナスだったのだと思います。コンテスターとしては、自分のコールでWWに出たいでしょうから、有力局がOPに入ってもらえなかったのでは・・・と。
そのような中、貴重なDEを確保され、WASの完成、大変おめでとうございます。素晴らしいですね!
私も見習って、完成目指したいと思います。
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: W1AW WASに挑戦(結果):

« 第15回全日本CW王座決定戦コンテストに挑戦(結果) | トップページ | 移動運用に挑戦(1月11日予告) »