フォト

最近のトラックバック

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ

コンテスト

2018年2月11日 (日)

第35回関東UHFコンテストに挑戦

同じような構図の写真が昨年11月にもありましたが・・・。

201802111502000

今日も窓枠にアンテナを取り付け、標記コンテストに挑戦しました。(ちなみに写真中、前回と変わった部分はあるんですよ、hi)

当初、朝まではYM部門へ子どもたちに挑戦してもらおうと思ったのですが、よくよく予定を確認すると部活などで挑戦できないということで、急遽マルチバンドに挑戦してみることにしました。

今回は、430MHzFMでスタートし、QRMもなく局数を積み重ねることができました。QSYしようかなと思ったら呼んでいただく、という形で、午前中はずっと430MHzFMでRUNをしていました。

2018knt_2

昨年11月の東京UHFコンテストとQSO数を比較すると、午前中は比較的ペースが良かったことがわかります。12時以降、1200MHzに行ってみたり、電信に出てみたりとマルチを増やす努力をしました。同じような設備ながら、東京UHFコンテストよりは局数が多くなりました。

これまでこのコンテストは、シングルバンドで挑戦しており、昨年は挑戦できなかったものの、その前の年は長男が挑戦した際、横目でマルチバンドは面白そうだなと思っておりましたが、ようやく挑戦することができました。

とりあえず、その長男の成績を上回ったので、何とか一安心です。今回も楽しい6時間を過ごすことができました。交信いただいた皆様、ありがとうございました。

2018年1月13日 (土)

第32回オール千葉コンテストに挑戦(結果)

標記コンテストの結果が主催者のページに発表されました。

当日は、目標を高めに設定することとして、FT-817にモービルホイップで挑戦しました。

結果は、X-QRP CW 個人局電信QRP部門 1位(参加14局)でした。

2017cbresult

これでオール千葉コンテストは平成22年以降、通算8回目の入賞を頂くことができました。

今回の結果を見ると、QRPながら電信マルチバンド部門でも入賞することができていたようです。今年は、QRPで個人局電信電話QRP部門に挑戦するか、QRPではない電信電話マルチバンドに挑戦しても良いかなと思っております。

交信頂いた千葉県内局各局、本当にありがとうございました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

2017年11月23日 (木)

第37回東京UHFコンテストに挑戦

昨年と同じような設備で標記コンテストに挑戦しました。

201711231509000

窓枠にアンテナを、というのは、いかにもアパマンという感じですよね、hi。そして、こういうコンテストの時ぐらいしか信号が聞けないので、2400MHzも準備しました。

201711231508000

とはいえ、相変わらず、2400MHzは何とか1局でしたが・・・。

全体としては、開始前に430MHzのSWRが下がらず、15分前にようやく電波が出せたものの、QRMに追いやられ、周波数をキープできなかったこともあり、昨年よりもスタートが厳しかったです。

2017tkuhf

後半は、430MHzで偶然にも良い周波数を確保でき、そこに重点を置いたので、結果的には局数だけでいえば、昨年を上回ることができました。一方、今年はマルチが思ったほどは伸びず、今回も全区賞等には手が届かず、でした。また、次回以降に、ですね。

今回は、久々に交信することができた方が多かったので、楽しい6時間となりました。交信いただいた皆様、ありがとうございました。

2017年10月22日 (日)

第22回東京CWコンテストに挑戦

今年は、寝坊をせずに6時間を最初から最後まで運用することができました。部門は、所属クラブのクラブ対抗に貢献できればと、オールバンドで挑戦しました。

2017tkcw

昨年は寝坊をしたのですが、それほど増えておらず、一昨年にも若干及ばず、でした。台風の影響もあるのでしょうが、今年は呼び周りをしなかったのも理由の1つかも知れません。都内局ということで、あえてRUNに徹しましたが、か弱いCQを見つけて頂いた方には、都内局分の+1ポイントと、もしかすると108マルチを提供させて頂けたかなと思っております。

とはいえ、全体に都内局が少なかった印象です。一昨年は143局で201ポイント、昨年は125局で176ポイントですから、136局なら190ポイントぐらい行っても、と思うのですが・・・。

あいにくの天気の中、交信いただいた皆様、ありがとうございました。

2017年10月15日 (日)

第32回オール千葉コンテストに挑戦

今年も無事、表記コンテストに挑戦できました。

ここのところは、親子での挑戦でしたが、学校のテスト日程の関係で、子どもたちは勉強に集中することとなり、当局のみで挑戦することとなりました。

これまでの参加部門を振り返ると、VUシングルでは、我が家の立地条件がアドバンテージになっているから、等々をいろいろ考え・・・。

201710151803000

モービルホイップとFT-817の組合せで電信QRP部門に挑戦してみることとしました。恐らく、いつもよりも弱いなあと思った方もいらっしゃったと思います。しかし、耳の良い各局に助けられ、6時間を無事走り切ることができました。

2017cb

出だしは、VU中心でしたので、呼び負けることは少なかったのですが、HFになると順番待ちもすることもありました。7MHzより上では、概ねS9で聞こえていた局はピックアップいただくことができました。

2017cbm_2
 
モービルホイップといえど、隣県でしたので、7MHzでマルチを増やすことができたのが良かったです。

ちなみに局数だけでいえば、第29回に近い結果となりました。マルチはさらに努力が必要のようです。とはいえ、100Wと5Wの差なのか、コンディションなのか、という点は研究が必要ですが、QRPでも十分に楽しめることがわかりFBでした。

久々にフル参加のコンテストでしたが、今年も楽しむことができました。千葉県の皆様、ありがとうございました。

2017年8月14日 (月)

第39回東京コンテストに挑戦(結果)

標記コンテストの結果が主催者のページに発表されました。

結果は、都内電信電話の部 144MHz 1位(参加37局)でした。

2017tkr

当日は、久々のコンテストで過去のスコアを目標に挑戦しましたが、1位を頂くことができました。過去のスコアを見ると、この部門は例年より入賞者の得点が少なめなので、参加局が少なかったのでしょうか・・・。

それでも、第35回に同じ部門で1位を頂き、第36回に電信部門で入賞させて頂きましたが、第37回、第38回は参加できずでしたので、久々の入賞で大変うれしいです。

やっぱり結果を見ると、コンテストを頑張ろうという気になります。また、時間を見て色々なコンテストにできる限り、挑戦したいと思います。交信いただいた皆様、本当にありがとうございました。

2017年7月17日 (月)

(長男の)第28回全国高等学校アマチュア無線コンテストに挑戦

久々の記事ながら、子どもの話題ということで、なかなか無線機に触れない日々が続いております。

さて、中学生になると部活の日程などで、なかなかコンテストに、というわけにもいかず、標記コンテストは3年ぶりの挑戦になりました。前回の挑戦から見ると大人になりましたね・・・。

201707171309000

電信も、久しぶりに聞くという状況でしたが、何とか3時間走り切ってもらいました。

2017hs_2

50MHzスタートで、21MHz、430MHz、144MHz、7MHzと各バンドを回りました。フル電信も考えたのですが、10分ぐらいすると局数が伸びず、仕方なくQSYの最初の10分間は必ず電信でQRVすることにしました。多少なりとも、HSマルチを皆さんにご提供できたのではないかと思います。7MHzは1時間QRVしたのに430MHzと局数が変わらず、コンディションがもう少し良ければなあと思いました。

久々の子どもの運用でしたので、手間取るところも多くありましたが、交信頂いた皆様、ありがとうございました。

2017年5月13日 (土)

第36回東京UHFコンテストに挑戦(賞状到着)

先日、発表のあった標記コンテストの賞状が到着しました。

201705131714000

マルチバンド3位という大変名誉な結果を頂くことができました。昨年はあまりコンテストに参加できなかったのですが、今年も低調なので・・・。

交信いただいた皆様、ありがとうございました。

2017年5月 3日 (水)

第39回東京コンテストに挑戦

昨年は、仕事の都合で挑戦できず、一昨年は、家族旅行と重なってしまい挑戦できず、3年ぶりの挑戦となりました。

折角なので、マルチバンドを予定していたのですが、144MHz以外のアンテナの調整が難航し、144MHzシングルバンドの電信電話部門で挑戦することとなりました。

とはいえ、最近コンテストに挑戦していないため、技量が落ちているんでしょうね・・・。バンド内が全体的にガサガサ聞こえ、その中から相手の信号を聞き取るのに一苦労でした。それでも都内局として、6時間を走り切りました。

2017tkm

残念ながら、全区賞などは獲得できませんでしたが、都内の多くのマルチを頂くことができました。過去の自分の成績を一つの目標にしていましたが、そこには残念ながら及ばず、やはりコンテストはコンスタントに参加して、技量を維持する必要がありますね、hi。

6時間楽しい時間を過ごすことができました。交信いただいた皆様、ありがとうございました。

2017年3月15日 (水)

第21回東京CWコンテストと第36回東京UHFコンテストに挑戦(結果)

標記コンテストの結果が主催のページに発表されました。

まず、CWコンテストですが、結果は、都内の部 マルチバンド 9位(参加42局)でした。

2017tkcwr

当日は、寝坊したので、1ケタ台に留まることができて、御の字といったところでしょうか。

そして、UHFコンテストですが、結果は、都内の部 マルチバンド 3位(参加42局)でした。

2017tkuhfr

当日は、JARDのイベントにいかずにコンテストに集中したのが良かったのか、なんとか入賞することができました。

東京都支部主催のコンテストは、参加局数に関わらず3位までが入賞となっており、参加局数が多い部門は厳しい戦いになるのですが、きっと皆さんがイベントに行かれたため、でしょうね、hi。

2016年はなかなかコンテスト自体に挑戦することができませんでしたが、挑戦できた数少ないコンテストで入賞できたのは、とてもうれしいです。交信いただいた皆様、ありがとうございました。

より以前の記事一覧